リクママのつぶやき

愛犬リクとの日々を辿りながら、思いついたことを、綴っていけたらなと思っております。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

\(*⌒0⌒)bがんばっ♪

 懸念していたことですが、とう~とうぷりのあんよが両方駄目になってしまいました。痛いのか「う~う」とご機嫌が悪くて・・・。どうやら椎間板ヘルニアのようです。病院で検査をお願いしたのですが、ぷりの場合は他の持病もありますので、「どうしょうもない。」との診断が。

 無理とは分かっていても最後は神頼みです。先日また~摘んできた四つ葉のクローバーを押し花にしました。諦めないという言葉を託して、額を作りました。\(*⌒0⌒)bがんばっ♪ぷり君。母は奇跡を信じてますよ。

P1050382.jpg



 なんとか歩けるようにと、コルセットを購入しました。でも~付けてくれるかどうかはあやしいかな。

P1050376.jpg

P1050378.jpg

P1050388.jpg
 帰り道の楢の木の花絨毯が素敵でした。
P1050393.jpg
【 2010/05/24 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(19)
奇跡というのは、「諦めない気持ち」がなければ起きないと思います。
この想いは、ぷりちゃんにも伝わっているはずです。
このブログを読んでいる皆が、ぷりママさんと同じ気持ちだと思います。
奇跡が起こることを信じたいです。
ぷりちゃん、ガンバ!!
【 2010/05/25 】 編集
ぷりちゃん
ヘルニアだったんですね;;
「どうしようもない」って言葉は辛いです。
でもママさんの「あきらめない」気持ちの詰まったとても素敵な押し花で奇跡も起こるはず。
私もぷりちゃんがコルセットで歩けるように祈ってます。
ぷりちゃんもママさんも頑張ってね。
【 2010/05/25 】 編集
辛いね。。
ポチも経験あるだけに、読みながら涙がでちゃいました。。
一番辛いのは、ワンコぷりちゃん&ママさんなのにね、、

手術出来ないのですか?
手術が可能ならば、希望がもてるんだけど・・

ただただ、奇跡が起こるのを信じてます。
【 2010/05/25 】 編集
ぷり君のアンヨが・・・・
そうなんですか。なんて言葉をかければいいのか、辛いです。
でも、ママさんの強い”あきらめない”に私も奇跡を信じます。ぷり君ガンバ!
【 2010/05/25 】 編集
奇跡
☆たけちゃんさん

コルセットは28日に届きます。
昨日はタオルにひもを付けてお尻を持ち上げてみたのですが、見事に失敗でした。
背中が丸くなるから痛かったのかも。

コルセットにいちるの望みを託しておりますが、果たしてどうなるやら。
でも~諦めませんよ。奇跡を信じて・・・

たけちゃんさんありがとうございます。
【 2010/05/25 】 編集
歩かせたい
☆ちこさん

>「どうしようもない」って言葉は辛いです。
ぷりは他のお薬の関係で、手術には耐えられない身体です。

ぷりとのお散歩で祈りを込めて見つけたのです。
奇跡を信じたいです。i-260

たとえ歩けなくともカートがありますからね。
今日は通信隊の原っぱで遊ばせてきました。お外は気持がいいみたいでした。
ちこさん・・・とにかく頑張りますよ。
【 2010/05/25 】 編集
無理なの・・・
☆やっくんさん

ポチ君もだったよね。
何回も手術をしたんだよね。
そのあとが大変だったのを覚えております。
頑張りましたね。

ぷりの場合は、他に病気を持っておりますので、そちらを優先しなくてはなりません。
今は奇跡を信じるしかないのです。

「コルセットが駄目なら、カートがあるさ」です。
やっくさん・・・ありがとうございます。
【 2010/05/25 】 編集
ありがとう
☆百さん

脊髄の病気とは想定外でした。
命があってのぷりですから、
そちらを優先するしかありません。

クッキーちゃんの分も頑張りますからね。
百さん見守ってて下さい。
ありがとう。
【 2010/05/25 】 編集
コーギーやダックスちゃんに多い病気と聞いてますが、ぷりちゃんも・・・
沢山の四葉のクローバーに祈りを込めたぷりママさんの気持ち、
きっと奇跡を呼び寄せると信じます。
押し花も綺麗にできましたね。
ぷりちゃんもコルセットに馴染んで効果が出てくればいいですね。
【 2010/05/25 】 編集
辛い診断ですね。でも、ママが最後まで諦めず頑張るって気持ちが強いと
本当に奇跡が起こるかもです!私はそれを信じます。
4葉のクローバーの額、良いお守りになりますよ!
早くコルセットになじんでくれるよう、祈ってます!
【 2010/05/26 】 編集
初めまして☆
百さんのブログでリンクされてる名前「ぷりのホーム」を
ぶり(BURI)と読んでしまいどんなお話かとやって来ました(^^ゞ

我が家の犬は2月末に脊髄空洞症で余命わずかと診断され手術もダメ、
諦めるしかないと言われました。
病院に行く前はヘルニアで手術になったら大変だと思ってたのですが
それ以上ショックな診断でした。
ところが、我が家の犬は「気休めに出します」と言われた薬が効いたのか
右に続いて左足もフラフラしていたのですが、なんとか歩いています。

ストレスが溜まらない様にお散歩はカートに乗ってあちこち行ってます。
今も死を覚悟しながらも
奇蹟を信じて3ヶ月が過ぎました。

ぷりちゃんの足もこれ以上進行しない様に
ブログの皆様の温かいコメントで奇蹟か怒りますようにお祈りします。
【 2010/05/26 】 編集
初めてコメントしながら
誤字です。
ごめんなさい・・・
奇蹟が起こりますようにでした(^^ゞ
【 2010/05/26 】 編集
応援しています
コメント出遅れてしまいました(>_<)。
私も信じて応援しています!!ぷりママさんも、看病する方が病気になられませんよう、どうぞくれぐれもお気をつけて。ぷりママさんの笑顔がぷりちゃんには何よりのお薬だと思います。
四葉クローバーの押し花額、とっても素敵です!
【 2010/05/26 】 編集
そうでしたか、、、、、、、

ぷり君 ぷりママの側でよかったです。

シンプルで素敵な額が守り神のようです。

ぷりちゃん ますます倒れてなんかいられなくなったね。
貧血でガラスに何てこともなしです。

「諦めない」私もその言葉を胸に頑張ってきました。
「寝たっきりで車椅子に座る事も出来ない」
Drにそう言われた母ですが、あれから5年
車椅子に座ってるし 数秒なら何かに掴まって立つことも出来ます。
あの時医者の言うように諦めていたら
今の母は無かったと思います。
私にも 見守らせてね。


ドクダミの花 咲いてきましたね(笑)。

【 2010/05/26 】 編集
どうなるやら・・
ミポ☆さん

ぷりは痛いのかあるいは興奮しているのか、
いつもはぁ~はぁしております。
そこのところを検査してもらったのですが、
異常はありませんでした。

とにかく最近は私の傍を離れません。
自分でも何か不安を感じているのでしょう。
もの言わぬワンだから、可哀相で。

稚拙な作品です。必死の思いで、作りました。
ちょっと欲張り過ぎましたが・・・。

応援をありがとうございます。
とっても励みになりました。
【 2010/05/26 】 編集
まさか~
☆むっちゃん

あんよの短い子はそんな懸念があるとは聞いておりましたが、
まさか~ぷりがとうろたえております。
部屋を移動する姿を見るに付け、辛いです。
前足も駄目になったら、どうしょうかとも。

自力ではもちろん無理ですが、コルセットで、
草原を歩かせてあげたいなと思っているのです。

奇跡を信じてみますね。
ありがとうございます。
【 2010/05/26 】 編集
初めまして
☆ホウキさん

こちらこそ~初めまして・・・。
コメントをありがとうございます。
ホウキさんちのワンちゃんにも奇跡が起きたのだと思います。
歩けたのですから。諦めなくてよかったですね。お心が届いたのだと思います。

ぷりも同じような事を言われました。
でも~3年も頑張ってきました。
これもすでに奇跡に値するものだと思っております。
でも~今回は、考えもしない足だったので、ちょっとうろたえてしまったのです。

これもなにかのご縁、お互いに頑張りましょうね。
ぷりも続けと頑張りたいです。
【 2010/05/26 】 編集
恥ずかしい
☆うさみさん

稚拙な作品をうさみさんに褒められると、気恥ずかしいです。
とにかく~これ以上悪くならないことを信じたいのです。

ぷりがいてのブログですから、主人公がいないと困るのです。
私が元気でいないと、お世話が出来ませんものね。頑張ります。
【 2010/05/26 】 編集
諦めない
☆酢橘さん

諦めない云々のカードは妹に貰ったのです。
それ以来・・・困難なことにぶつかるとこの言葉を呟くのです。
なにか~パワーを貰えるような気がして。

お母様もそうだったのですね。
酢橘さんの一途な思いが届いたのだと思います。
そして~奇跡を・・・。

>私にも 見守らせてね。
こんなに心強いことはありません。
こうやって皆様にエールを貰えるぷりと私は幸せ者です。
これを糧にして頑張りますよ。

嫌われ者のドクダミですが、お花が咲きました。
この図々しいほどの強さを貰いたいものです。
【 2010/05/26 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL