リクママのつぶやき

愛犬リクとの日々を辿りながら、思いついたことを、綴っていけたらなと思っております。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

大暴れの12月

 先日穏やかなと書いたのが嘘みたいな日でした。明け方から風雨が凄く、朝7時でも外は真っ暗、それも生暖かく、たちまち~窓が曇ってしまいました。予報通り、昼前には晴れたのですが、さぁ~お散歩にとなったとたん、また暴風が・・・。それも半端ではありませんでしたよ。でも~ぷりが待っておりますからゴー。

 停留所の自転車はなぎ倒され、皇帝ダリアも折れておりました。通信隊の原っぱは平坦だと思ったのですが、窪みははまるで湖のようになって、波立っており、自然の恐ろしさを目の当たりにした感じでした。だって向かい風だったので、息が出来ないくらいだったのですから。もちろん~ぷりも耳を畳んで、必死に堪えておりましたよ。
 空を見上げれば、団子状に雲が連なっていたり、雨が降っているのでしょう、真黒な雲の塊も・・・。帰りにはぽつり~ぽつりと雨の洗礼を。

 案の定・・・あちこちで悪さをしたようですね。竜巻も起こったとか。夏も冬も異常なことばかり。(=´Д`=)ゞ イヤァー

P1060753.jpg




P1060751.jpg


P1060757.jpg

P1060761.jpg

P1060762.jpg

P1060758.jpg

 いつもの穏やかな顔とは違った厳しい通信隊がありました。さてと~明日は枯れ葉の大掃除が待っております。頑張らねば・・・。
【 2010/12/03 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(6)
こちらも台風並みの風が吹きましたよ(--;
でも 昼前からでしたから 散歩は穏やかな天候の
中のんびり行けました。ぷり君とママさんはすごい
中 お散歩行ったのですね。大変でしたね。
お疲れ様でした。この週末は好天に恵まれ
散歩も楽しめましたよ。ぷり君地方はどうでしたか?
【 2010/12/05 】 編集
暖かい日
☆百さん

やり過ごしてからと思い、夕方のお散歩でした。
吹き返しの風だったようです。午前中は雷も鳴ったし、
ぷりは異様に興奮をしておりました。

週末は病院の検査はカートで行ってきました。
お陰さまにて、変わりはありませんでした。
万歩計を付けたら、毎日10000歩ぐらいのようです。
自分でも凄いなと思っております。
ぷりに逆に体力を授けて貰っているのでしょう。

もちろん暖かな日でしたよ。
今日は逆の方向、白百合公園へと行って来ました。
妹のところへ、用事があったので。
さすがにとっても疲れました。v-431
【 2010/12/05 】 編集
見事に自転車がなぎ倒されて!!
こちらも5階事務所の窓に当たる風の強さに
びっくりしました。
原付で走ってる時だったら 飛ばされてたかも
分かれ道 何処にあるか、、、、

10000歩 凄いですね。
【 2010/12/06 】 編集
こちらも凄い風でしたよ、散歩へ行くと飛ばされそうな気が・・・・・(^^ゞ
体重が重くてびくともしませんけどね(^○^)

今日は素敵なプレゼントが届きました、ありがとうございますm(__)m
ワン子さん達に見つからないように隠れて頂こうと思ってます、見られて食べるのは喉が詰まりますよね(^^ゞ
本当に、ありがとうございますm(__)m
【 2010/12/06 】 編集
お元気でよかった。
☆mi-mi-さん

本当に粗忽者で申し訳ありませんでした。
でも~お元気そうでほっとしました。
(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!

こちらこそ~たくさんのパワーを頂き、感謝の念に堪えません。
だから今の私があるのだと思っております。
これからもよろしくお願いします。
【 2010/12/06 】 編集
爆風?
☆酢橘さん

ほんと~自転車はもちろん、原付でも無理だったはず。
息子が依然こんなことを言ってましたよ。
「自転車に乗っていたおばさんたちが、バタバタひっくり返っていた。」って・・・。
オーバなことをと思いましたが、本当かも。

竜巻なんて、外国の事だと思っておりましたが、
今年はあちこちで、暴れましたね。
これも~自然破壊のなせる業なのでしょうか。

10000歩も歩いていたら、靴底も減りますよね。
一緒に歩いている友人に、「早足だね」って言われております。
とにかく~せっかちで慌てん坊。
先日は重いものをぶら下げていたので、カートの前が持ち上がってしまい、
ぷりが転げ落ちるところでした。

追・・・鍵コメントにしてしまい、順序が。
ごめんなさい。
【 2010/12/06 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL