リクママのつぶやき

愛犬リクとの日々を辿りながら、思いついたことを、綴っていけたらなと思っております。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

冷静に?

 ご存知の通り、毎日ゆらゆら揺れるは、計画停電・原子力問題等々・・・落ち付けと言われても、無理な状況です。本来なら楽しく春探しが出来ていたのに。同じお花を撮ったところで、素直に美しいと言えない自分がおります。ぷりもしかり~ストレスが溜っているのでしょう。悪さの全開です。体調のせいもありますが、何か違うなと感じているようです。

 でもね・・・被災地の方々のことを思えば、不謹慎な事だとは、分かってはいるのですが、先が見えてこないから、とっても心配なのです。冷静沈着にと思ってはいるのですが、どうしても流されてしまうのです。こういう時だからこそ~人と人との絆がパワーを発揮して、難関を乗り切らねばね・・・。ある方が言ってましたっけ。「戦争で怖い思いをして、何でまたこんな目に遭うの。」って。

 それらを乗り越えて、国を復興させた先達たちの知恵もあります。みなが一丸となって、一日もの早い復興を願ってやみません。

P1070759.jpg





 で・・・こんな結果に。

P1070770.jpg
 
 世の喧騒を知ってか知らずか、お花たちは確実に春を告げておりますよ。

P1070761.jpg

21 (4)

P1070771.jpg

P1070654.jpg

 あっそう~そう鶯が上手に鳴いておりました。私には、「頑張れ。」とエールをくれたのだと思えましたよ。最後に身を挺して、現場で作業をしておられる方たちに、感謝を申し上げます。
【 2011/03/23 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(4)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2011/03/26 】 編集
日本中の人々・・・いや世界中の人々の万感の思いに応えて
いろいろな花が咲き始めましたね。
ぷりちゃんの言われるように、季節の花や小鳥たちは
そんな心にエールを贈ってくれているのでしょうね。
【 2011/03/26 】 編集
ありがとう
☆鍵コメントさんへ

お心遣いありがとうございます。
震災を経験されたからこそ、その大変さが・・・。
悲しいことですが、前に向かっていかないとね。

微力ながら、ご協力できればと思っております。
急ぎませんので、無理をなさらないで下さいね。
【 2011/03/26 】 編集
自然
☆koroさん

自然は時にはとんでもない悪さをしますが、
美しいお花や、季節の移ろいをもたらしてくれます。
うまく折り合いをつけて、共存できるといいですね。

環境問題にも一因があるのでしょう。
今はみなが頑張る時、そう~原点に戻って。
【 2011/03/26 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL