リクママのつぶやき

愛犬リクとの日々を辿りながら、思いついたことを、綴っていけたらなと思っております。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

いつの間にか・・・

 春なのになんとなく気持が盛り上がりませんが、気がつけば桜が満開になっておりました。それに他の花たちもそれに負けじと、咲いておりました。家の前は通学路になっていて、初々しい新入生たちが黄色いカバーを付けて、集団で通ります。なんだか~ホッとする光景です。あ~春なんだなと再認識させられました。

 こんなに心が重たく胸が痛くなる春は体験したことがありません。でも~美しい花たちを無視するのは、それも失礼。素直に喜んであげなくてはね。また~明日があるさって、思いましょうよ。落ち込んでばかりもいられません。被災された方たちのパワーにも、逆に元気をもらったりと、みなで知恵を出し合って頑張れば、日本は必ず、復興出来ますとも。たとえそれが何年かかろうとも・・・。

P1070937.jpg

P1070933.jpg

P1070924.jpg

P1070921.jpg

P1070939.jpg

 僕も春を迎えることが出来たよ。みな~頑張ろうね。

P1070940.jpg
【 2011/04/09 (Sat) 】 未分類 | TB(0) | CM(6)
花を
阪神大震災の時、桜を愛でたのでしょうか?
記憶が無いです。。。。。
我が家が半壊で色々飛び回っていたような、花を愛でるゆとりも無かったのだと思います。

だからこそ、被災地に桜が満開になり被災せれた方達を癒してほしいと思います。

ぷりちゃんさんのお花の写真、癒されました♪
玄関の桜草も今年も満開に、ぷり君が我が家の桜草は綺麗でしょうって言ってるねヽ(^o^)丿
【 2011/04/11 】 編集
去年の桜は、義母を見送る真っ最中に、涙で滲んだ目で見つめてたけど、今年も、まさか、悲しい思いで眺めようとは・・・
私も、気持ちを切り替えて、奈々と近所の桜を見にお散歩。
でも、花見で癒された後、宮城で震度6。
今日も桜の画像を撮りに行き、帰ったら茨城で震度6。
もう花見が怖い~~~~。
せっかく、計画停電も終り、電車も普通運転に戻って、さ~、ショッピングでも楽しもうか!!と思うようになったのに、やっぱり考えちゃうな~。

いつも、読み逃げで(*- -)(*_ _)ペコリ
だけど、綺麗な花の画像に癒されます。
アリガトー!\(=^O^=)/

また、余震が増えてきたけど、ぷりちゃん、大丈夫ですか?
奈々は地震は平気だけど、今日の雨と雷に怯えてました。
【 2011/04/11 】 編集
そうですねえ・・・
今夜も大きな余震が続いていますね。

みなさんが仰っているように
私も阪神大震災の時は一時引越しをして
家を直していたのであの春のことはあまり覚えていないなあ・・・

でも今回は西日本に住む私たちが元気を出さないと
いけませんよね。
復興への道のりは長いけど今の気持ちを忘れずにね。
【 2011/04/11 】 編集
悪夢
☆mi-mi-さん

震災を経験された方はには、悪夢のように蘇るのでしょうね。
さぞかし~お辛かったと思います。
離れた横浜でも毎日揺れていて、それでもおろおろしているのですから。
その恐ろしさ、悲しみはいかばかりかと・・・。

でも・・・見事に復興しましたものね。
長くはなるでしょうが、きっとを信じたいです。

ぷりとのお散歩で、お花たちに会い、心癒されております。
【 2011/04/12 】 編集
余震
☆ミポさん

お久しぶりです。
そういえば☆ミポさんは、昨年はお辛い思いを。
体調を壊されたりと、ずいぶんと心配をしたものです。
その涙も乾かぬうちに、また災難が・・・。
桜が悲しいお花にならないことを願っております。

夕方方から~揺れまくっておりますね。
またぷりをお留守番させた時に揺れるものですから、
家の中が大変なことに。

奈々ちゃんは地震は大丈夫なのね。
ぷりは一連の揺れで、興奮して(;`O´)oダメーーー!!もちろん~雷も。

私は原発が怖いです。
どのようなシナリオで終わるのでしょうか。
お互い祈りましょうね。

お身体に響かなければいいのですが。
無理をなさいませんように。
【 2011/04/12 】 編集
koroさんも
☆koroさん

koroさんも大変な目に。
お家が壊れたのですから、悪夢だったのでしょう。
よくぞ乗り越えられましたこと。

それで心開いて愛でることができないのですね。
私でさえ、そうですもの。

自然は美しさと怖さをもたらします。
少しの悪戯なら許せるけれど、たくさんの尊い命を。
両極端なパワーを持っているから、決して侮ってはいけないことを知りました。

koroさんたちも頑張られましたね。
先人のお知恵をお借りして、
一日もの早い復興を願ってやみません。

【 2011/04/12 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL