リクママのつぶやき

愛犬リクとの日々を辿りながら、思いついたことを、綴っていけたらなと思っております。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

秋なのに・・・

 雲はモクモクだけれど、今日はセーフ!!_(゜▽゜*)_))((_(*゜▽゜)_セーフ!! 周りには彼岸花やコスモスたちが、秋ですよと言わんばかりに、咲いておりました。ぷりはコスモスのトンネルならぬその群生の前で記念写真。また~女の子の間違われるかも。うふふ~~。

P1090877.jpg

 またも貼り紙を見つけました。多分南瓜を盗られたお方だと思います。抗議文ではあるのですが、今度は相田みつをさんの引用文でした。諭すような余裕もおありのようです。でも~また次が書かれたということは、また~盗られたみたいですね。優しさが仇に?そんなのを食して、美味しいと思うのかしら。思わない輩だから、出来ることなんでしょうが。

P1090875.jpg


↓のブログに載せた抗議文

P1090791_20110919011325.jpg

P1090863.jpg

 我が家の八重の芙蓉

P1090866.jpg

 クジャク草
P1090874.jpg

 お寺さんからはもう~お施餓鬼法要の案内が。一年の早いこと。土手には彼岸花が群生していることでしょう。
【 2011/09/18 (Sun) 】 未分類 | TB(0) | CM(6)
ぷりちゃん、優しい顔だちだから、どんなお花もよく似合うわね。
畑の看板が役にたたないなんて虚しい世の中になってしまいました。悲しい。
戦後の飢えた世の中なら仕方ないにしても。
そういえば、昔、お墓参りにいく時に義母が「セガキもしなくちゃね」と言って、ご先祖様だけでなく飢えた人の魂もなぐさめなくちゃって、水、野菜やお米をお墓のまわりに撒きました。
古代から、こんな優しい行いをしてきた日本人に感心したものです。
ぷりママの書いてる「お施餓鬼法要」も同じ意味合いなのでしょうね。
【 2011/09/20 】 編集
被災地で危険をかえりみずボランティアしている方もいると思えば、人様が一生懸命作った野菜を盗む人もいる。
ほんとに人の世は様々です。
盗む人には相田みつをの言葉も通じないような気もします。
悲しいね。

ぷりちゃん、コスモスの中で気持ち良さそうだね。
【 2011/09/21 】 編集
人それぞれ
☆ミポ☆さん

他の方に聞いたら、「こんなの当たり前よ。
みな~被害に遭ってる。」って。
お散歩コースとなっているから、尚更なのかしら。
私なんか野草を摘むのにも、気を遣います。
クローバーなら許されるかなって。

>「お施餓鬼法要」
ミポ☆さんのおっしゃる通りですよ。
お野菜泥棒さんにも、お説法を聞かせてあげたいですね。

台風は大丈夫でしたか。
今日はぷりも私も家籠りでした。
【 2011/09/22 】 編集
ボランティア
☆かおるさん

ボランティアさんには頭が下がります。
人さまざま~だから人生って、メリハリがあるのではないかしら。

善悪があって、それらとの綱引き。
勝てば官軍・負ければ・・・。
でも身を引く勇気も必要だし。
こ器用に動ける方が羨ましいです。
まだ~まだ私は修行が足りませんわ。

かおるさんの所も被害はありませんでしたか。
まったく~最悪な台風でしたね。
【 2011/09/22 】 編集
悲しいね
人様が丹精込めて作った南瓜を取ってしまうなんて、取ったものを食べて美味しいのかな???

取られた気持ちは分かります、私もキュウリやトマトを取られましたからね(^^ゞ
南瓜の方のように優しくはなくて、金網を取り付けました。
野暮ですよね(^^ゞ
【 2011/09/23 】 編集
知ってますとも・・・
☆mi-mi-さん

毎年被害に遭っているのですよね。
それも~家庭菜園なのに。
その神経が分かりませんね。
>金網云々
最後の手段ですものね。ほんと~悲しいね。
>野暮ですよね(^^ゞ
とんでもない~当然のことですよ。

ご近所の方は、1週間留守をしていたら、
プランターの球根をごっそり持って行かれたって、怒り心頭でしたよ。
人の心も壊れたのかしら?
やはり~悲しいです。

お身体の具合は大丈夫ですか。
無理をなさいませんように。
【 2011/09/23 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL