リクママのつぶやき

愛犬リクとの日々を辿りながら、思いついたことを、綴っていけたらなと思っております。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

師走

 ぷり君もう~師走になってしまったよ。いつもは忙しくて嫌な月なんだけれど、今年はなんだか時間がゆっくりと流れているように思えるの。何故って、あなたがいないから・・・。でもねママはいつまでも、めそめそはしないから、安心してね。

 今日はお向かいのまりちゃんママとあなたのところへ、行きますからね。毎日お友達がお花やお菓子などを持ってきて下さって、お部屋はそれらで~いっぱい。みなさんに愛されたんだなぁ~って、ちょっぴりママは、お鼻が高くなったみたい。そして~嬉しいよ。たくさんの絆を与えてくれたもの。ありがとう。

P1100240.jpg


 裏口の姫ツルソバ草がとっても綺麗に咲いております。そう~あなたとのお散歩の出発点ですよ。

P1100235.jpg

 桜草も順調だよ。そこに~ぷりが写っていないのが残念だけれど・・・。

P1100237.jpg

 ありし日のぷりの姿です。あなたは頑張りました。ママはこの姿を目に焼き付けて置きます。そう~これからは新たな生活が始まるのだから・・・。

P1100169.jpg

【 2011/12/01 (Thu) 】 未分類 | TB(0) | CM(12)
No title
今でも信じられない思いです、ブログを読み返すたびに目がうるうるしてしまいます。
相変わらずの読み逃げになってしまいますが、おじゃましたいと思います。
【 2011/12/01 】 編集
ありがとう
☆たけちゃんさん

つぶやきに変えたのですが、どうしてもぷりのことになってしまって。
今日霊園に行ってきました。そこに行く日は何故だか雨の日なの。
彼にとっては不本意な別れだったのでしょうか。(--,)ぐすん

デコちゃんにはぷりの分も長生きしてもらいたいです。
そのうち逢いに伺いますからね。
たけちゃんさんありがとうございます。
【 2011/12/01 】 編集
とっても嬉しかった
☆よっちゃん・はっちゃんさんへ

思いもよらぬご訪問。とっても嬉しかったです。
ぷりも同じ思いかと・・・。
お花とたくさんのおやつも頂き、ありがとうございました。

mocafeちゃんたちの活躍をいつも羨ましく思っておりました。
キャンプやいろんな所へお出掛け、お友達もいっぱい。

ぷりは井の中の蛙。通信隊の周りしか、知らない子でした。
だから~いつかはと思ってもいたのですが、それも叶わず、
逝ってしまいました。

その分~健康に気を付けて、長生きをして下さいね。
ぷりもママもそれを願っておりますよ。
また~遊びに伺います。
今日は本当にありがとうございました。
【 2011/12/02 】 編集
No title
初めまして~
はっちゃんのブログからお邪魔しました。

ぶりちゃん(君)かな?悪性リンパ腫だったのですね
まだ、日が経ってないのですね

家の先住犬(沙羅)というコーギーが7歳9ヶ月で逝ってしまいました
ぶりちゃんと同じ病気だったんですよ
癌治療は何もせず、自然にまかせたんですよ
(先生曰く、治る病気じゃないし、副作用もあるって聞いたので)
逝ってから3年以上経ちますが、いまだに忘れるコトはありません。

ママさんの辛い気持ちは凄くわかりますよ。

で、今は沙羅が会わせてくれたと思う、Lnaiというコギを飼ってます。
沙羅の写真を持って出かけてたら、思いがけずコギちゃんと出会い
飼うコトになったのです。
今は3歳10か月のヤンチャな仔です
先犬とは色んなコト(仕草)等が似てるんですよ

長々コメントですみません

沙羅から始めたブログを今もそのままで続けてるので
お暇があったら覗いてくださいね
【 2011/12/03 】 編集
こんにちは。
もっと、早くお伺いするべきですのに‥
遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

ブログは、もちろんの事‥
また、よっちゃんと2人で、
お宅の方へも‥
お邪魔させていただきます。

四葉の額‥見えるところに、
飾らせてもらってます!
桜草‥大切に育てます!
ありがとうございました。
【 2011/12/03 】 編集
初めまして・・・
☆sara0509さん

はっちゃんさんのところから、訪ねて下さったのですね。
ありがとうございます。
沙羅ちゃんも同じ病気だったのですね。そう言えばぷりも
同じような歳に発病、治る見込みはないことは分かっていたのですが、延命に掛けました。
その分・・・確かに副作用で苦しみもしましたが、
楽しい想い出も紡ぐことが出来ました。

たしかに難しい選択ですよね。唯一気になっている事案です。
でも~最後の安らかな顔が許してくれたように思うのです。

Lnaiちゃんが新しい家族に。
きっと沙羅ちゃんと重なるところがあるのでしょうね。
いつまでも元気でねと願っております。
ご訪問ありがとうございました。
【 2011/12/03 】 編集
是非に・・・
☆はっちゃんさん

是非にまた~いらして下さい。
mocafeちゃんたちと通信隊を駆けてみたいな。
でもおばさんは追いつけないかも。(笑)
それは、はっちゃんたちに任せるとして・・・。

ほんとに嬉しかったです。ぷりも喜んでますよ。
ありがとう。
【 2011/12/04 】 編集
No title
またの訪問です
名前間違えてました。ごめんなさいね。
ぷりちゃんだったのですね。

沙羅が逝った時、旦那が単身してたんです。
で、帰って来て欲しいと思い、連絡し
沙羅にも「とぅちゃんが帰って来るよ~」って話しかけたら
待ってて、帰ってから5分くらいで、とぅちゃんに寄り添って逝ってしまいました。

ぷりちゃんも安らかな顏だったのですね。
沙羅も同じように安らかに笑ってるようでした。

まだまだ辛いけど、ママさん元気出してくださいね
多分、お空で会って遊んでるとおもいますよ。
【 2011/12/04 】 編集
No title
おはようございます。
何度も何度もコメントすみません

早速、Laniのブログを覗いてくださりありがとうございます。
私は孫が居るばぁばなので、若くないんですよ!!パソオンチだし(笑)
なので、体力が付いていかない事が多々(苦笑)

ママさんも、ぷりちゃんに似た仔に出会えたら飼ってみて~
いい出会いがあるように(^^)

またオジャマします。これからもよろしく。
【 2011/12/04 】 編集
No title
やっと師走らしい寒さになりましたね。
ぷりママさんは風邪などひいていませんか?

元気になろう、頑張ろうって頑張るのもいいけど、悲しいときには泣こうね。
わたしは前の猫(なっちゃん)が死んだときは思い出すたびに泣いてたよ。
ほんとに可愛い猫でした。

ぷりママさんはほんとに良く看病してたんですもの。悲しいのは当たり前だよ。
【 2011/12/04 】 編集
嬉しいこと
☆sara0509 さん

何度も訪れて頂き、ありがとうございます。
私も孫はおりませんが、sara0509 よりも婆さまですよ。

最初の頃はハイテンションで、割りきっていたつもりでしたが、
日が経つにつれ、悲しみが込み上げてきて・・・。
開いた穴は意外と大きかったようです。
少し時間が掛かりそうです。

sara0509 さんも経験なさったこと。きっと乗り越えてみせますよ。
ぷりはまた~新しいお仲間を作ってくれました。
これからもよろしくお願いします。
【 2011/12/04 】 編集
ありがとう
☆かおるさん

覚悟はしてても、いざとなると辛いものですね。
これでお終いにしょうかと思ったのですが、
ぷりがそれを許さない様な気がして続ける決心をしたのはいいのですが、
途中でとん挫しております。

だって~主がいないからネタがないの・・・。
もっとも、そんな余裕がないのが正直なところかな。
もう少し・・・時間を下さいね。

かおるさんも同じ思いを・・・。
思い出してあげることが供養なのだとか。
お優しいお言葉を頂き、癒されました。
ありがとう。
【 2011/12/04 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL