リクママのつぶやき

愛犬リクとの日々を辿りながら、思いついたことを、綴っていけたらなと思っております。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

落ち着きました

 お陰様にて・・・ぷりも落ち着きました。心なしか少し痩せたみたいです。「ぷりちゃん痩せたね」と声を掛けられましたもの。3日間のお留守番のせいだとしたら、可哀想な気もします。同じや痩せるも、こんなことででは忍びないです。ぷりには申し訳ないことをしたと思っております。

 暫らく興奮状態が続くのだろうと覚悟をしておりましたが、案外と早く立ち直ってくれたので、一安心です。お散歩も楽しんでいるようで、足取りも軽かったです。いつものぷりでした。

7yoko.jpg


77p.jpg


 我が家のつわぶきの花が咲きました。この花の香りはいただけません。アンモニア臭がします。なにか~意味があるのでしょうか。

7tuwabuki.jpg


 ボケの花が呆けたのか・・・季節外れに花を咲かせておりました。

7boke.jpg

【 2006/10/28 (Sat) 】 未分類 | TB(0) | CM(12)
ぶりちゃん♪
そうよね~病院に預かってもらってたのよね。
やっぱりストレスがたまってたと思うし、それで食欲もなかったんですね。
そんなふうに痩せるのは、やはり可哀想~
でもお家へ帰って来ていつもどおりにすぐになったとのこと。
よかったですね。
うちの子はまだ泊まった事があるのは、ムクちゃんのお母さんのところだから
全く問題ないと思ってるけど、ムクちゃんにとっては当然淋しいですものね。
だからぶりちゃんの喜びようと淋しかったことはわかります。
ワンコって賢いからいつまでも覚えているんですよね。
同じ事が起こったときに。
だから思い出さないように楽しいことばかりだといいですね。
【 2006/10/29 】 編集
おはようございます
☆杏さん
やはり以前・・・子犬の時に5日間預けた事があり、
その時は暫らくの間、狂ったようになったことがありました。
そのことが頭にあるものですから、預けるのに躊躇があったのです。

でも思ったほどではなかったので、ほっとしました。
またっていうことがありますもの・・・。
これも・・・一つの試練ですね。
ムクちゃんはお母様のところだから、心配はないですね。v-357
【 2006/10/29 】 編集
ぶりちゃん
落ち着きを取り戻してくれて一安心ですね。
どうしても預かってもらわないといけない時って必ずありますよね。
ワンコによっても、その時のストレスの出方は違うかもしれないけど
戻った時の飼い主のホロウの仕方が大切だと思うわ。

【 2006/10/29 】 編集
辛いけど・・・
☆ポチ桃さん
覚悟はしててもいざという時は辛いものです。
お散歩はしてもらえるけど、ゲージに入りっぱなしですものね。
そのストレスは計り知れないものがあると思います。

ポチ桃さんが仰るとおり・・・飼い主のフォロー如何によるのでしょうね。
【 2006/10/29 】 編集
そうでしたか!ペットホテルに預けられたんですね。ぷりちゃんは環境が変わると落ち着かないのですね。痩せた?フード食べなかったのかしら?
春にクッキーとリュウを2泊預けた時、リュウは全然食べなかったそうです。あんなに気が強いのに。クッキーは全然平気でしたが。だから、リュウは預けられないなと思いました。

ぷりちゃん、落ち着かれた様子、安心しました。ぷりちゃんとのお散歩楽しんでくださいね。
【 2006/10/29 】 編集
こんばんわ~☆
ぷりちゃん、ママsanに会えて、
ホント..嬉しかったんでしょうね(*^^*)
いいお顔、最高のスマイルです♡
ママsanが留守の時、
何を思っていたのか..聞いてみたいですね~!!
【 2006/10/29 】 編集
おはようございます
☆百さん
あの大食漢があまり食べなかったようです。
帰ってきた途端・・・お水を器2杯分も飲み干しました。
まさか~お水を飲んでいなかったとか・・・?

あの気が強いりゅうちゃんの方が駄目ですか。
以外ですね!!クッキーちゃんの方が大物のようですね。
またということもありますので、慣れてもらわなければなりません。
そう覚悟はしておりますが、お互いに辛いですね。
【 2006/10/30 】 編集
いつもありがとう
☆はっちゃんさん
用事があるとき・・・預ける人がいないのは辛いですね。
今後の事もありますから・・・ぷりには我慢してもらうしかありません。
いつも預かって頂くところが廃業になってしまったので、初めてのところだったのです。
いつもお世話になっている病院だから、心配はなかったのですが。

ぷりは「なんでこんなところに入れられてるの?」と怒っていたのかも・・・。
mocaちゃんはお母様が看られるのですか?
【 2006/10/30 】 編集
今日は~
何時もの様に、お目目、パッチリの可愛いぷりちゃんで、安心しました、やはり、ママが、一番ですよね~、でも、どうしょうも無い時って有りますよぉ~早く立ち直ってくれて、良かった~、つわぶき、家にもあります、ども君のお昼ねのベットの横にあります、如何も此処、気に入っているようですよ、あれ、匂いが余りよく無いんですかぁ~知らなかった・・・・
私も、何処かで、ぼけの花見ました、季節はずれに咲いているんだな、と思いながら、通ったものです~でも、綺麗ですね!!ワンちゃん、達と一杯遊びましょうねぇ~、
【 2006/10/30 】 編集
お陰さまで・・・
ご心配頂きありがとうございます。
つわぶきのお花・・・陽が当たると余計に匂いますよ。
ども君は分っていると思いますよ。
同じ放つなら、いい香りをお願いしたいものです。

結構・・・季節外れのお花を見かけますね。
紫陽花も咲いておりましたよ。
【 2006/10/30 】 編集
ぷりちゃんとぷりママが落ち着いてよかったです。
いつも それだけ一緒に居たということですよね。
体の具合がわるくならなくてよかったです。

気候も定まらなく、うちも海棠のピンクの花が3輪咲いています。
疲れで体調を崩さないように 気をつけて!!
【 2006/10/30 】 編集
ありがとう
☆コセンさん
なんとか・・・落ち着きました。
遊び癖がついてしまって・・・その相手が大変です。
でも遊んでって誘われると、いとおしいものですね。
断れなくて付き合ってしまいます。

海棠のお花もボケたかな?
お花だから・・・許されますね。綺麗な花を見ることが出来たのですから。
【 2006/10/30 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL