リクママのつぶやき

愛犬リクとの日々を辿りながら、思いついたことを、綴っていけたらなと思っております。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

肩身が狭い・・・

 最近住宅街を散歩していると、やたらワンちゃんの飼い主への警告書を目にします。電柱の根元にはペットボトルが置いてあるし、時には「おしっこをさせるな」とマジックで書いてあるのも見かけます。

 注意してみると・・・電柱の根元にはその痕跡があります。また~それをめがけてクンクンするために、ぷりは引っ張って行きますからね。出物腫れ物ところ構わずと言いますが、気をつけねばなりませんね。マナー違反の人がいるのも事実です。肩身が狭いです。

 お散歩も↓の警告書を目の当たりにした時には、見張られてるようで嫌な気分に陥ります。帰って来るなり、どっと疲れが出てしまいました。何のためのお散歩なのか~分らなくなってしまいそうです。やはり・・・通信隊方面へ行く方が気を遣わなくて済むから、そっちにしょうかな。

kanban.jpg


 困ったね・・・ぷり君!!
7asa.jpg


 悲しいお知らせ

 暮に虐待を受け頑張っていたちちちゃんが虹の橋を渡って行きました。目を背けたくなるような状態だったのですが、先生に生きる兆しがみえるとの示唆を受け・・・治療に専念をしておりました。ところがです、突然の発作が襲いかかり、断腸の思いで安楽死を選んだそうなのです。
 やく2ヶ月もの間・・・ちちちゃんは頑張りました。でも疑問が残ると妹は言っておりました。なぜならば、現状はもっと悪い状態だったのだそうです。早い段階で、家族会議を開いて先の選択肢を提案していたというのに。先生の一言で・・・苦しみを延ばしただけの結果に終わってしまったのです。

 後には~目が飛び出るほどの治療費だけが残ったのです。とても他人事とは思えません。明日は我が身かもしれませんからね。

 ちちちゃん・・・やっと楽になれましたね。橋の向こうでみんなと楽しく遊んでいることでしょう。ママたちを見守ってあげてね。

 今日は重い話題になってしまいました。素敵なお花の画像でお口直しをして下さいませ。
P1030598.jpg


P1030589.jpg

【 2007/02/09 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(10)
こんばんは
警告書こっちにもあちこちに立ててありますよ。
違う所に行けばウンがゴロゴロあっったり
ウン袋を持ってなくて堂々と散歩している飼い主がいっぱいいます。
マナーの悪さには本当に困りますね。
ちちちゃんの事も
毎日ワンコライフを満喫して~って楽しいばかりを思ってたけど
現実の事もちゃんと把握していかないとって
ちちちゃん、今頃きっと天国で見守ってくれていると思います。
【 2007/02/09 】 編集
心遣い・・・
☆ももみさん
ほんのちょっとした心遣いがあれば、みなが気持ちよく過ごせるのにね。
いまのところ~良心に訴えるしかないですものね。

精一杯・・・生きたと思います。
また~家族も最後まで諦めないで頑張りました。
きっと・・・ちちちゃんはすべてを分ってくれてると思います。安らかに・・・。
【 2007/02/10 】 編集
ブログにお邪魔します。 なんだか愛犬に真剣に取組んでいて、どきどきしました。 v-16それにしても
どのコーナーも満員御礼ですね。 お見事!!v-247v-252色付きの文字色付きの文字
【 2007/02/10 】 編集
ちちちゃん、ありがとう~
悲しい話ですね、
御家族のお辛い気持ち、色々な思いが、悔しい事です。
可愛そうですね、
何とも辛い、悲しい、悔しい気持ちになります。

2ヶ月もの間、ちちちゃん頑張ったのにね、
治療する側の先生のお考え、解りません・・・
ヤット、楽に成ったちちちゃん、今は、お花の咲いている天国で静かに家族の事、見ていると思います・・・

お散歩・・・暖かい、憩いの散歩になりたいですね~
家に帰って疲れるような散歩は、いけませんねぇ~

椿の季節になりましたね、椿、私は大好きです、
又、去年の様に、写真撮りに行きたいです。
【 2007/02/10 】 編集
マナーとか気遣い、心遣いが人間の常識から
なくなっているのでしょうか?
虐待にしても・・・
全て立場を自分に置き換えてみると、明らかの様に
思うのですが。
世の中が病んでいる証拠ですね。

【 2007/02/10 】 編集
田舎なので、そこまで規制を強いられるような立て札は立ってないので助かりますが・・
その分、マナー違反の人が多いのも実態です。
袋を持たずに散歩している人の方が多いもの
それだけ田舎って事でしょうね(^^ゞ
_____

ワタシも今回(ポチ)の事で、色々考えさせられました。
ワンコを飼うにも、それなりの蓄えを必要とする事も
だから余計に
「安楽死」の選択時期は、とても難しいと思う。
生きて欲しい気持ちと、もう充分頑張ったから楽になって欲しい、、
獣医の力量・見定め・・

ちちちゃんは最後まで頑張りましたね。
お疲れさま♡

【 2007/02/10 】 編集
おはようございます
☆お玉さん
こちらにもお越し頂き・・・感激しております。
パトちャんのお顔がみたいから、私も遊びに伺いますね。
稚拙なHPです。はしょって観て下さいね。
これからも~よろしくお願いします。
【 2007/02/11 】 編集
運命
☆姫さん
ちちちゃんは来た時から身体にハンディを持っていたのです。それなのにです。
妹たち家族はそれを承知で家族に受け入れたのです。
それだけでも・・・頭が下がりますのに。

ちちちゃんはみんなお見通しだったと思うのです。
これも運命だったのでしょう。
それはそれで~幸せな子だったと思いたいです。

姫さんは椿がお好きなんですね。v-254
あちこちで~咲き始めましたよ。
【 2007/02/11 】 編集
そのとおり・・・
☆たけちゃんさん
>全て立場を自分に置き換えてみると、明らかの様に
思うのですが。
まさに~そのとおりだと思います。

気を遣いながらのお散歩なんて・・・嫌ですものね。
そのうちお散歩禁止にでもなったら、大変なことになってしまいます。
【 2007/02/11 】 編集
楽しくないとね・・・
☆ポチ桃さん
ある方の公園では、放置○○があまりにも酷いので、ワンちゃん連れは出入り禁止になったそうです。
そんな所が増えていく可能性がありそうで怖いです。
良心に訴えると言ってもね。課題は大きいですね。

私はいざという時に備えて保険を掛けてはおりますが、それも万全ではありません。いろいろ~制限はあるし、出ても半額らしいです。
そんなことがあっては困るのですが、この先覚悟はしておりませんと。

ポチ桃さんも経験がおありですから、なおそう思われることでしょう。病院の選択も重要な鍵となりますね。
いろいろと~考えさせられる日々でした。
【 2007/02/11 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL