リクママのつぶやき

愛犬リクとの日々を辿りながら、思いついたことを、綴っていけたらなと思っております。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

切なくて・・・

 PC教室の帰りに気になる場面に遭遇しました。目の前を鮮やかな赤い乳母車に乗ったワンちゃんが通ったのです。否が応でも、その姿を目が追っておりました。

 押しておられたのは、がっしりした体躯の男の方でした。その対比が妙におかしくもあり、また微笑ましくもありで、気になってしょうがなかったのです。

 その方は店先にワンちゃんを残して、店内に入って行かれました。その隙を狙って撮らせて頂きました。多分歩行が難な状況下にあるのだと思います。でも・・・こんなに尽くして下さる方がおられるのです。不幸なことではあるけれど、この子は十分に幸せなのだと自分にいい聞かせて、その場を離れました。がんばれ!

ubakuruma2.jpg

ubakuruma.jpg


 私もいつかは通る道・・・考えさせられるものがあり、範としたいなとも思いました。

genkan20.jpg


 桜草が大きく育ちました。来年が楽しみです。

sakurasou.jpg

 
 シクラメン
sikuramen9.jpg

sikuramen90.jpg

【 2007/11/20 (Tue) 】 未分類 | TB(0) | CM(12)
私も以前、ゴールデンレトリバーをリヤカーくらいの台車に乗せて散歩させていた人を見かけたことがあるのですが、最近、全く見なくなりました。
飼い主さんのワンコに対する愛情をと感じた記憶があります。
考えたくはありませんが、いずれ訪れる事なんですよね、やっぱり切ないですね。
【 2007/11/20 】 編集
ワンも人間も、自分の力で生きれなくなったとき、そばにいる人次第で随分違ってくるよね。

健康でいないと。

桜草、大きくなりましたね。来年又玄関一杯に・・・楽しみです。


【 2007/11/21 】 編集
大切な家族
チャピコが前に腰を痛めて数日間歩けなくなった時が有りました
『この子をず~っと介護しなくてはいけないんだなぁ』と思ったら
何より 自分自身が健康で最後まで見守らなくっちゃと使命感が湧きました
♡→ܫ←♡だって大切な家族ですものね

2枚目の♡→ܫ←♡ちゃん
飼い主さん 未だかなぁ?って写真が チョッと切なく感じました
【 2007/11/21 】 編集
今まで
何とも感じなかった「介護」って言葉。
自分が病気をして、両親が高齢になってきて、いやでも目の前の問題として浮かび上がってきましたねー(^^;
するほうもされるほうも辛いですよね。
せめてできる限りのことは自分で。。。って思ってる毎日です(^^ゞ
【 2007/11/21 】 編集
台車
☆たけちゃんさん
このワンちゃんは幸せですよね。
穏やかな顔をしておりました。
赤い車がとっても印象的でした。
まるで~飼い主さんの愛情を表しているようでした。v-238

今日は一日出掛けておりましたので、ぷりは我慢の子でした。
夜9時過ぎの遅いお散歩となりました。
嬉しくて~弾丸のように飛びついてきましたよ。
待っててくれたんですね。
【 2007/11/21 】 編集
頑張らねば・・・
☆酢橘さん
ワンコは飼い主さんに命を預けているようなものです。
そう思ったら・・・元気でいなくちゃね。
持ちつ持たれつの関係でしょうか。

桜草・・・なんとか頑張ってくれました。
玄関先を彩ってくれると信じております。
楽しみにしてて下さいね。
【 2007/11/21 】 編集
腰を・・・
☆わこさん
チャピコちゃんは腰を痛めたことがあったのですね。
コーギーもあんよが短いから、腰に来ると聞いております。
気をつけねばと改めてそう思いました。

縁があって家族になったのですもの、最後まで責任は持ちたいと思っております。

その後は大丈夫なのでしょうか。
お尻のほうも。

後ろを向いて・・・飼い主さんを探しておりましたよ。
吠えもせずにです。
その姿がかえっていじらしくて、私も切なく思いました。
【 2007/11/21 】 編集
介護
☆ちこさん
ご自分がご病気になれたからこそってことがありますよね。
だから~人の痛みが分かるのだと思います。

両親の介護が終わったいま・・・今度は自分の番かと思う今日
この頃です。
>するほうもされるほうも辛いですよね。
まさしく~そのとおりだと思います。
エネルギーがいるもの・・・。

自分のことは自分でとは思っておりますが、こればかりは神のみぞ知るの世界ですからね。
どうなりますやら!
【 2007/11/21 】 編集
此方方面、今日は、良いお天気です。
お早う御座います。
良いお話を書いて下さって嬉しいです。

大事にされている子を見るのは、少しほっとしますね~

私の老後・・・
どうなるのでしょう~
一日、一日を今は、楽しんでいこうかなぁ~
って思っています。

桜草、楽しみですねぇ~
娘の所に行った時も、桜草が一杯あるのには~
ぷりちゃんママを思い出しました。
此方では、余り見かけません~

ぷりちゃん、今日も可愛い!!
【 2007/11/22 】 編集
行く道・・・
☆姫さん
誰もが行く道・・・悔いのない人生を送りたいものです。
ワンコとて同じです。

穏やかな顔にほっとしたのは事実です。
私もそうでありたいです。

桜草・・・こちらではポピュラーなお花です。どこのおうちにもあるようです。
娘さんのおうちにも・・・。

満開の頃にいらっしゃいませんか?
お孫さんたちも待っておられるはず。

お身体お気をつけ下さいね。
【 2007/11/22 】 編集
動物飼ったことがないから言えるのかもですが人間なら迷惑かけて済まないとか気にしてその対応にこちらも気を遣ったりですが、ワンちゃんだったら、そんなこと思わない?からその分、気が楽ってことはないの?
的外れだったらごめんネ。

桜草、花が楽しみです(^-^)
【 2007/11/22 】 編集
無償の愛?
☆蜜柑さん
的外れではないと思います。
人と違って・・・そんなことを思うはずもなく、むしろ一方的なものだと思うし、
自己満足の世界かもしれません。
よってそのぶん気が楽です。

ワンちゃんが喋れたら、ほんとのところを聞いてみたいものです。
【 2007/11/22 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL