リクママのつぶやき

愛犬リクとの日々を辿りながら、思いついたことを、綴っていけたらなと思っております。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

カラスの受難?

 真夏日の暑い日でした。完全防備でのお出掛けとなりました。自転車で坂をのぼっていた時のことです。例のお野菜の直買所のご主人が、スコップに何やらゴミのようなものを乗せて目の前を通られたのです。

 その時・・・ 「おやっなんか変だな」と思ったのです。それは黒いカラスの骸だったのです。前の畑にでも埋められるのでしょう。そういえば頭上でカラスが騒いでおりました。それも~2羽でした。私は先を急いでおりましたので、気にはなりましたが、その場を後にしました。

 驚いたのは夕方のお散歩の時のことだったのです。あのカラスがその場にまだいたのです。しかも2羽ともでした。連れ合いか、巣立った雛かは分かりませんが、その愛の深さを知り、感動というよりは切なさを感じてしまったのです。
 
 それに比べると、いまの世の人の心の荒廃は、目に余るものがあります。忌み嫌われるカラスだって、家族を、仲間を慮る心を持っているのです。「あなた方も見習いなさいよ」と叫びたく思いました。もちろん・・・私も含めてですよ。

karasu3.jpg



 今日は突然の夏日だったこともあるのでしょうが、鴨がうずくまって微動だに動きませんでした。ズームで撮ったから・・・ボケてはおりますが。これも~とっても気になりました。あまりの暑さに参ってしまったのでしょうか。
kamo3.jpg

 ぷりは昼咲き月見草の前でクンクン・・・。この暑さで行きはよいよい、帰りは怖いでした。家にたどり着くまで・・・時間の掛かったこと。
kun21.jpg

 シャクナゲ
siyakunage3.jpg

ホタルブクロ
turigane3.jpg

 山アジサイ
yamaaji.jpg
【 2008/05/23 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(4)
あらら。。。カラスが死んじゃったんだ。
ずっと見てるんですね。。。
骸を人間がちゃんと埋めてくれるの、わからないよね。
でも死んだのはきっとわかるんだろうね。。。
う~ん複雑。

ぷりちゃん、暑くなってきたからお散歩大変だね。
昨夜、奈々が珍しく外に行きたがったので
夕涼みがてらお散歩ゆきました。
夜は気持ち良かったわぁ♪
【 2008/05/25 】 編集
そうなんや、ずっと付き添っていたんやね。
せめてもう少し待ってから埋めてあげた方が良かったかも・・・。

お花の形っていろいろで面白いよね(^-^)

【 2008/05/25 】 編集
複雑
☆むっちゃん
カラスだって・・・家族を思う気持ちは同じ。
なんでそうなったのかは定かではありませんが、
悲しい思いだったのでしょう。
見てて・・・辛かったです。

今度からは夕方のお散歩は時間をずらさないとね。
けれど~シートにしてくれないと困るのです。
今朝は凄い雨です。彼はまだ~しないで頑張っております。
根気比べ状態です。困りました。

【 2008/05/25 】 編集
カラス
☆蜜柑さん
もう一つ気になることがあります。
家の前の鉄塔にまたカラスの巣があるのです。
毎年・・・撤去作業が行われるのですが、今年はまだのようです。
せめて・・・巣立ってからにしてほしいと願っております。

ツバメといいカラスだって・・・営巣する場所がなくなってしまったのですから。可哀相です。

これからは雨の季節・・・紫陽花が楽しみです。
いろんな種類があるのですよ。
【 2008/05/25 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL