リクママのつぶやき

愛犬リクとの日々を辿りながら、思いついたことを、綴っていけたらなと思っております。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

束の間の・・・

 束の間の晴れ間・・・お散歩にゴー。ここのところ後ろ脚の具合が悪いこともあって、うちの周りをくるりだったのですが、少し遠出をしてみました。なんとか~引き摺りも少し治ったような。まだ~油断はできませんが。

 ワン子にも靴の類があるのを知っておりましたが、難しいことを悟りました。ぷりは怒って脱いでしまいます。アスファルトはおろし金のように爪と肉級を削ってしまいます。その予防のためにと思ったのですが・・・。というわけで、負担をかけないそろり~そろりのお散歩となりました。

 お薬を飲んで・・・だいぶ良くなったように思いますので、心配をなさらないでくださいね。

P1030834.jpg


P1030841.jpg

P1030839.jpg

 富士山は見えなかったけれど、丹沢の峰々が・・・。
P1030836.jpg
 
 2段重ねのきゅうりの花が咲きましたよ。
uri.jpg

P1030846.jpg

P1030845.jpg
【 2009/06/06 (Sat) 】 未分類 | TB(0) | CM(8)
No title
ぷり君の脚は少し良くなってきたのですね。
リリアは今では歩くことも出来ませんが
ステロイドの副作用でむず痒いのかそれともストレスなのか
前足の爪を出血するまで噛んでいたので
ワンコ用の靴下を買ってはかせたことがありました。
でも直ぐに脱いでしまってダメでした。
今では室内ではエリカラを着けています。
ぷり君も慣れない履物は嫌がるのですね。

お薬が効いていつまでもお散歩が出来ますように・・・
【 2009/06/07 】 編集
ステロイド剤
☆koroさん

足は痛みは伴わないのですが、時には、くるりと足がひっくりかえることあります。
これが~くせもののようです。両足だったら怖いとも言われました。
踏ん張ることが出来ないようです。

それでも走るのですよ。ちんたら~ちんたら歩くときに引き摺るのです。
ふと~リリアちゃんのことを思い出していたところです。
お互い頑張ましょうね。
【 2009/06/07 】 編集
ぷりちゃん
ぷりちゃんのご機嫌は如何ですか?
アスファルトを散歩するとワンコは爪の伸びが悪いと聞いたことがあります。
それだけ、わんこの足にも負担があるのですね。
お薬が効いて良くなりますように。

胡瓜すごいですね。こんなの初めて見ました。
突然変異?
食べるの躊躇しちゃいそう。
【 2009/06/08 】 編集
突然変異かも
☆かおるさん

ぷりはお陰さまにてお散歩は大丈夫です。
なるべく~アスファルトは避けるべく土の上をね・・・。
でもそれがないのよね。アセアセ!

きゅうり・・・大きくなりつつありますが、最終的にはうらなりでしょう。
ちょっと食べる気は・・・。
ほんと~突然変異かも。
【 2009/06/08 】 編集
No title
土の上を歩くのが一番足に優しいけど、今の時代、そんな道路はほとんどないしね~。
アスファルトにコンクリの道、ワンコには可哀想。
幸い奈々はまだ足を痛めた経験がないけど、いつそうなるか人事ではありません。
ぷりちゃんの足も早く直って、思いっきりお散歩できたらいいですね。
靴下、確かに、すぐに脱いじゃうかも~~。
【 2009/06/09 】 編集
No title
きゅうり パワーをもてあましてるのかな~(笑)。

ワンは 我慢強いから よけい 痛々しいですよね。
話さないし おとなしくしてると すぐ 何か!!と思ってしまう。

足がまわるて 脱臼のようなもの?
快方に向かってるようなので 良かった。
【 2009/06/09 】 編集
ミポ☆さん

うちの周りを見渡したら、土はほとんどないのです。
通信隊の原っぱに行くにもアスファルトが・・・。

ワンも歳を取るといろんな事が生じます。
もの言わぬ分辛いですね。

【 2009/06/09 】 編集
あんよ
☆酢橘さん

脱臼までとはいかないのだけれど、あらぬ方向に脚が曲がります。
それが痛がらないから不思議なのです。
それが~せめてもの救いです。

>パワーをもてあましてるのかな~(笑)。
きゅうり・・・頑張ってますよ。
そのパワーを頂きたいものです。


【 2009/06/09 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL